阿部祐二の嫁の画像は?ハーフで英語が得意?娘の身長は?

今回は芸能リポーターでお馴染み阿部祐二さんを取り上げます。

阿部祐二

160819-0001

別名義 伊達 祐二
生年月日 1958年8月14日(58歳)
出生地 東京都板橋区
職業 俳優、テレビリポーター
活動期間 1983年 –

あらゆる現場に駆けつけるフットワーク軽さが際立つリポーターとして有名な阿部祐二さん。もうすぐ60歳になるとは思えないほど若々しいですね。元々は伊達祐二という芸名で芸能活動していました

その当時の画像がこちら。
160819-0003

画像を見ると「ハーフ?」かと思ってしまいますが、どうやら生粋の日本人のようです。顔が濃いのは両親が沖縄出身だからなのかも。

今でこそ芸能リポーターとしてイメージが強いですが、ハーフ顔のイケメンで185cmの身長があればスカウトで芸能界デビューするのも納得です。

また早稲田大学卒業ということで語学も堪能で英語と韓国語がペラペラ。29歳の時に家庭教師の会社を設立するなど経営者としての一面も持ちあわせています。

わかりやすく臨機応変に対応しているリポート力は見ていて引き込まれますね。その裏には色々な努力があったようです。

スポンサーリンク

語学は今でも勉強中?

160819-0004

語学の勉強をしないといけないんですよ。僕は通訳を介したインタビューなんてあり得ないと思っているんです。直接コミュニケーションがとれないと意味がない。

今勉強しているのは韓国語とフランス語なんです。話すことはできますが、まだ完璧に聞き取ってインタビューできるレベルまでいっていない。

それでは意味がないんです。僕は絶対に通訳を介してインタビューはしないと自分と約束したんですよ。

だから今、仕事が終わって家に帰ってから、韓国語とフランス語の勉強をしています。や

めようと思うこと? ないです。「お前、勉強すると決めたのは覚悟を持ってのことだろうな」と毎日自分に問いかけていますから。

睡眠時間が平均2時間というストイックぶりに驚愕します。やりたいことが多くても睡魔には負けてしまいますよね。自分に甘いのが人間ですから(笑)

どこからその精神力は来るのでしょうか

とにかく誰にも負けたくないんです。圧倒的1番じゃないと気がすまない。そうやって努力していれば運動では1番になったんですよ。そ

んな時「阿部くんは、運動はできるけど勉強はそうでもないよね」なんて言う奴がでてきた。それを聞いた瞬間、頭にきてね。その瞬間から 猛勉強をはじめました。しかも、利き手じゃない左手で。

子供の頃からストイックすぎです(笑い)寝る子は育つとはよく言いますが、阿部さんは寝なくても身長185cmもあります(笑)この都市伝説には例外もあるようですね。

60歳になっても世界中を飛び回れるように毎朝の筋トレは欠かさない阿部さんの今後の活躍に期待しましょう!

嫁が恐妻家?馴れ初めは?

「恐妻家」が成功する22の法則という本が出版されるほどの奥さんとはどんな人なんでしょうか。

奥さんはプロゴルファーの阿部(磯村)まさ子さん。

160820-0003

出身地 千葉県市川市
生年月日 1960年7月21日
出身校 昭和学院高等学校

年齢は阿部さんよりも2歳年下。たまに夫婦でテレビ共演をしていますね。写真で見ると穏やかで優しそうな感じですが調べてみると数々の恐妻家エピソードがありました。

酔っぱらって帰宅して鍵を開けようと思ったらチェーンがかかっている。そのとき、妻はすでに起きているようで、人の気配がある。慌てて“す、すみません、開けてください”といったんですが、妻は開けてくれない。

仕方なく、ドアのすき間から見えるように土下座しました。そしたら近所の手前もあると思ったのか、チェーンは外されました。

玄関で妻はぼくの前に立ちふさがり、“こんな時間まで何していたの?”とものすごい形相で詰め寄るわけですよ。
“女性の家で飲んでいた?”と玄関先で足四の字固めをかけてきたんですよ。

以来、ぼくは飲みに行く予定があるときは1週間前までに妻に申告するようにしています」

阿部さんを愛しているからこそ怒りに変わるのだと思います。さすがアスリート、言葉だけなくカラダに覚えこませていますね(笑)

少し理不尽な部分もありつつも申告制に同意するあたりが夫婦円満が続いている秘訣かも。

その他にもこんなエピソードも。

ある事件でぼくが地方にずっと滞在していたときのことです。

そのとき、事件の容疑者のインタビューに成功し、連日スクープの連続。だから打ち上げのため毎日同じお店に通っていたわけ。支払いは全部カードにしていたら、1か月の請求が70万円を超えていたんです。

その店の名前がずらりと並んだカードの明細を見たときの彼女の形相といったら、いま思い出しても震えますよ。

そのとき彼女がいったのは“あなた、お目当ての女の子がいたわね!  浮気していたのね!”ですよ。

カードの支払が70万超えはやり過ぎかと思いますが、仕事柄しかない部分もあるかと。阿部さんがイケメンでモテる前提で奥さんが怒っている部分に愛を感じますね。まさ子さんはアスリートなのでアドレナリンが一気に高まり怒り爆発している感じが伝わります。

160820-0004

このエピソードに対して阿部さんは?

「まわりから“阿部さん、あれだけ管理されて気の毒だね”といわれますが、ぼくは一度も自分を気の毒と思ったことがないんです」

――それはなぜ?
怒られる理由が全部、想定内だからですよ。

お互いが尊敬していないとこの関係は成り立たないですよね。阿部さんの稼ぎが少なかった時に奥さんの収入で養ったもらっていたという頭の上がらない理由もあるかも。

でも今は阿部さんの方が稼いでいますが立場は逆転しないようです(笑)何事も初めが肝心ということですね!ちなみに阿部さんの年収は2000万と言われています。

子供はいるの?名前は?年齢は?

お二人の間に娘さんが1人ます。現在は大学生でプロゴルファーを目指して奮闘中。

160820-0005

生年月日:1994年9月17日
出身地:東京都
在籍大学:聖心女子大学在学中

名前は阿部桃子さん。モデルでも出来そうなぐらいスタイルが良く綺麗な方ですね。すでに公式ブログのアクセス数も上昇中です。

両親とも背が高いので身長が174cmもあります。美人アスリートの条件としてメディアでも取り上げられているので恋愛スクープに気をつけないといけないですね(笑)

娘の試合には両親で応援に駆けつけています。160820-0001

どれだけ忙しくても娘さんとの時間を大切にする阿部さん。色々な取材をしている中で家族の大切や大事さを感じているから一層強く思っているのでしょうね。

子供の教育方針にはこだわりがあるようです。

娘には大学で友達とか先輩後輩の人間関係を学んでほしい。そのかわり、大学を出たら全面的にサポートします。資金は取ってある(笑)」。

桃子の通った聖心女子大付属の中学・高校では、土日以外の公休は認められていなかった。

つまり、日本ジュニアや日本アマなど、平日に行われる公式なゴルフ競技には出場できなかった。大学に入り、ようやく土日以外の活動も認められるようになったという。

「大学を出てからでも(プロで)通用するというモデルケースになってほしい」と祐二さんは熱を込めた。

阿部さんは家庭教師の会社を設立するぐらいなので自身の考えや経験に基づいた教育ポリシーがあるみたいですね。これには恐妻家のまさ子さんも黙って見守っているとか。阿部さんが家で教育論について熱く語っている光景が目に浮かびます。

それに対して娘さんも理解を示しているようです。

「同年代の子たちは、平日に試合に出て経験を積んでいく。私は遠回りをしているなということは感じています。

でも、学校に行ってほしいというのは両親の願いだし、それを終えてからというのもそう。卒業してからプロテストを受けたいです。1回で受からなくても、許される限り何度でもチャレンジしたい」

親の気持ちもちゃんと考えられる「ゆとり世代」の子にしては珍しい(笑)大学も卒業してプロとして活躍してほしいですね。今後の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.