川原和久の嫁の画像は?妻は松本紀保で年齢は?子供はいるの?

今回は俳優の川原和久さんを取り上げます。

川原和久

160903-0001

生年月日 1961年12月26日(54歳)
出生地 福岡県北九州市
身長 183 cm
血液型 O型
職業 俳優、声優
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1988年 –

ドラマ「相棒」の伊丹刑事役で認知度を一気に上げた川原さん。

160903-0002

はまり役があると代名詞になる代わりにイメージが定着してしまうので、他の役柄で演技するのが難しくなりそうですが川原さんは難なくこなしています。やっぱり芸能界で長く活躍できる人は器用じゃないと無理かもしれません。

日本大学藝術学部演劇学科を卒業してから塗装工のバイト掛け持ちしながら劇団活動していたようでドラマのレギュラーが決まってからもしばらくナゼかバイト続けていたとか。

借金の返済や食べるのに困っていたわけでもなく塗装工の仕事が好きで続けていたようです。何かを自分の手で作ることが好きな性格なのかも。

舞台、映画、ドラマも沢山の人が関わって作るという意味ではおなじですからね。達成感がたまんないのかもしれないです(笑)

プライベトではもちろん結婚しています。

スポンサーリンク

嫁はどんな人?家族が全員有名人?

2012年6月に女優の松本紀保(まつもときお)さんと結婚。

松本紀保さん。

160903-0003

本名 川原 紀保子(かわはら きおこ)
別名義 松本 幸紀(日本舞踊)
生年月日 1971年10月15日(44歳)
出生地 東京都
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画

梨園の令嬢として風格がありますね。落ち着きがありお嬢様を絵に描いたような感じです。

家族が全員芸能人。さすがに子供の頃の写真だとわからないですね(笑)

160903-0009

妹は松たか子さん。

160903-0004

本名 佐橋 隆子(さはし たかこ)
藤間 隆子(ふじま たかこ、旧姓)
別名義 松本 幸華(日本舞踊)
生年月日 1977年6月10日(39歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 165cm
血液型 A型
職業 女優、シンガーソングライター

姉妹なのに顔がかなり違うって一時期ネットで話題になっていました。お姉さんがどうこうよりも妹の松たか子さんが美人過ぎるという感じもしますが(笑)

幼い頃から姉妹で日本舞踊を習っていたので常にライバル関係だったようですが大人になってからは関係性に変化があったようです。

「紀保さんは女優としてデビューしてからもあまり芽が出ず、妹の松たか子さんとずっと比較されてきたんです。“妹はあんなに人気なのに…”って。

仕事がなく、一時、幸四郎さんやたか子さんの付き人をやっていた時期もあり、そのときは、父や妹の関係者に手書きの礼状を書く作業までやっていました。スポットライトを浴びる家族のために、紀保さんはずっと裏方に回っていたんです」

家族全員が有名人なので裏方で頑張る人がいてやっと成り立つ部分もあると思います。家政婦さんやマネージャーはいると思いますが、身内にしか見せない「辛さ」や「苦労」を受け止めていたのが紀保さんだったかもしれないですね。

弟さんはこちら。

160903-0005

七代目 市川染五郎(しちだいめ いちかわ そめごろう、1973年(昭和48年)1月8日 – )は、俳優、歌舞伎役者。屋号

お父さんに似てイケメンです。隠し子騒動もありましたが結婚してお子さんもいて幸せに暮らしていますね。子供の頃はお姉ちゃんに甘えていたとか。たしかに紀保さんって頼りがいがあって何でも悩みを聞いてくれそうです。

お父さんはこちら。

160903-0006

九代目 松本幸四郎(くだいめ まつもと こうしろう、1942年8月19日 – )は、日本の俳優、歌舞伎役者、舞踊家。日本藝術院会員。本名、藤間 昭暁(ふじま てるあき)。

歌舞伎だけでなくドラマ、映画、バラエティーなど幅広く活動しています。もう70歳を越えていることにビックリ(笑)肌や毛髪を見ているだけだともっと若く見えますね。もしかしてボットクス注射やカツラってことなのかも。

そして最後にお母さん。

160903-0007

藤間 紀子(ふじま のりこ、1945年11月11日 – )は、日本の女性実業家。福岡県福岡市出身。福岡女学院高等学校を経て、慶應義塾大学文学部卒業。

幸四郎さんが一目惚れした人なのでやっぱり綺麗な方ですね。写真で見るだけで気品と知性が溢れてでいるのがわかります。事務所の社長も勤めているので松本家のドンですね(笑)

馴れ初めは?結婚披露宴の画像は?

恋のキューピントは弟の染五郎さん。

二人の出会いについてですが、もうすぐ50歳になるというのに結婚していない状態だった川原和久を見兼ねた山中崇史が、2011年に放送された「徹子の部屋」に出演した時に、川原和久の彼女になってくれる人を募集したのです。

映画で共演したのがきっかけで、川原和久さんに松本紀保さんの事を紹介。

『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』で、川原が幸四郎の長男・市川染五郎(39)が共演し、そこから紀保と知り合ったとのことだ。

川原さんが長い間、独身貴族だったので気を遣って紹介したのでしょうか。それともお姉ちゃんの婚期が遅れていくのが気になっていたのかも。川原さんが50歳で紀保さんが40歳なので晩婚だったのは確かですね。

お付き合いが始まってすぐにゴールインしましたがやっぱりこの年齢になると結婚を前提とするのがあたりまえなのでスムーズにいったのかもしれないです。

媒酌人には水谷豊さんと伊藤蘭さんご夫妻が。豪華な結婚式ですね。

160903-0008

結婚式も披露宴も豪華メンバーが勢揃いしました。その披露宴ですが「相棒」で寺脇康文さんとの共演を水谷豊さんが拒否して降板させたとの噂が流れた直後だったので話題になっていました。

160903-0010

「8人ほど座っていた”相棒テーブル”では六角精児さんや川原さんの同僚『トリオ・ザ・捜一(捜査一課)』の大谷亮介さん、山中崇史さんの祝福リレーコメントもあり、盛り上がりました」(列席者)
しかし、『相棒』軍団のなかに、初代“相棒”の寺脇康文(50)の姿はなかった。

これが本当なら芸能界って怖い世界だなって思います(笑)やっぱり人気ドラマのシリーズなので主演の意向が重視されるのかもしれませんが。

川原さんはお二人を間近に見ていたと思いますのでなんとも言えない感情になったのかも。披露宴自体はかなり盛り上がったようなので良かったですが。

お子さんですが兄妹の中で孫を見せていないのは紀保さんだけですね。年齢的にもすぐにおめでたの発表があるかと思っていたのでもしかしたら不妊治療中なのかもしれないのでもう少し見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.