かりゆし58前川真悟の嫁は?子供の名前と画像は?長崎の中学と高校?

今回は歌手の前川真悟さんを取り上げます。

前川真悟

161024-0004

名前:前川真悟(まえかわ しんご)
生年月日:1981年7月13日
出身:沖縄県

全員が沖縄出身のバンド「かりゆし58」のボーカルとベース担当している前川さん。

161025-0001

楽曲のほとんどを担当しているので印税で億は稼いでいると思います。

161024-0005

1stシングルの「アンマー」が日本有線大賞新人賞を受賞するなど上京していきなりブレイク。温かい歌詞とハートフルな楽曲は若い人からお年寄りまで人気がありますね。コンサートは感動の嵐だとか。

スポンサーリンク

学歴は?長崎にある学校?

小学校を卒業すると、長崎の全寮制の中学に入学。進学校としても知られる私立の学校でした。

生活がどれほど苦しくても子供には高い教育を受けさせてやりたい、できれば安定した収入の得られる医者になって欲しいと母は考えていました。

そのため、母は自分の洋服さえ買わず学費を工面していました。しかし、入学から1年が経った頃、学校で2度の暴力事件を起こした真悟は退学に。

それはイジメられていた同級生を守るために殴っただけでした。しかし、思春期ということもあり家族にはそれを説明しなかったと言います。

人間味があふて熱い男という気質は昔からあったんですね。やっぱり子供たちの間で起こる出来事は先生や親にはわからないと思います。

退学後は沖縄に戻り地元の中学と高校を卒業したようですが、ヤンキー友達の影響で悪さばかりしていたようです。

代表曲「アンマー」は実話?

悪さしたいた自分をいつも見守っていてくれた母親に対する感謝の気持ちを歌にしたのが「アンマー」。

表題曲「アンマー」は、ボーカル・前川が自身の母に向けて制作された曲で沖縄の方言で母を意味する。

学生時代、前川は不良で母も手がつけられないほどだった。

その後なんとか高校卒業し、バンドを結成。

しかしインディーズCDを出すもまったく売れず、契約打ち切りまで追い込まれた。

その時、前川は社会で生きていく苦しさを知り、母の苦しさも初めて知った。

そして前川は恥を捨て「アンマー」を制作した。

自分を見つめ直し人生をやりなおす一曲になったと思います。後悔と感謝がにじみ出た歌詞は心に響きます。

その結果、一気にブレイク。

リリース後、地元沖縄のラジオ局でオンエアされると一気に沖縄全土に広がっていき、地元レコードショップでは錚々たるメジャーアーティストを抑えてシングル総合チャート4週連続1位を獲得。

そして、フジテレビ「めざましテレビ」にて特集がオンエアされると全国区で認知されていく。

同年末に「第39回日本有線 大賞」にて有線大賞新人賞を受賞し、TBS「NEWS23」の年末特番にて生演奏するやいなや、番組に全国から問合せが多数殺到するなど大きな反響を得る。

やっぱりいい曲って年齢問わず人気が出ますね。追い込まれた人間の底力を見たような感じがします。

ハゲってホントなの?

いつでも帽子やハットを被っている前川さん。ハゲ疑惑がネット上にありましたが真相はどうなんでしょうか。

161025-0003

色んな写真や映像を見ましたが全てニット帽、ストローハット、帽子などを被っているものしかありませんでした。コンサートでも帽子を被っていない姿を見た人はいないようです。

タモリさんのサングラスのようにキャラで小物を利用している可能性はありますが、モミアゲの薄さやえりあしの少なさを見るとハゲという疑惑は残るように思います。とは言ってもまだ30代なので大丈夫だと思いますが。

それよりも刺青のほうが話題になっています。ヤンキーだった高校生3年のときにいれたようです。

校則に禁止事項と書いていないからやったようです。発想が飛び抜けていますね。

校則って茶髪やピアスぐらいしか項目がないような。教育委員会も想定外のことなんでしょうね(笑)

バンド活動も順調な前川さんですがプライベートでは結婚されてお子さんもいます。

嫁はどんな人?馴れ初めは?

2011年ごろ結婚されています。

お相手は一般人。年齢は3歳年下。沖縄在住で仕事はショップ店員馴れ初めは友達の飲み会

目撃嬢によると新垣結衣さんに似ているようです。

161025-0004

もちろん前川さん一目惚れして猛アタック。奥さんは「かりゆし58」の人とは知らなかったようです。何事に真剣な前川さんなので告白も熱がこもっていたと思います。

もちろん奥さんとのエピソードも曲にしています。

一番の歌詞は自分の妻の置き手紙を、二番は親友の奥さんが結婚式で読んだ手紙を抜粋した。女性目線だとストレートな表現が出来る。新しい発見です。

どんな歌詞かと言いますと、

しばらく家を空ける奥さんが、旦那さんと一緒に色んなものに名前をつけたせいで全てに「行ってきます」を言うはめになった。

でもこんなにもたくさんの宝物に囲まれている。ありがとう。

というような内容でした。

歌詞を見ているだけで微笑ましい家庭の風景が思い浮かびますね。

若い頃に悪さをしていた人のほうが人一倍優しくなれるといいますからね。曲ができあがったらスグに目の前で聞かせてあげたとか。

幸せな環境にいるだけで歌詞が思い浮かんでくるって前川さんの才能はすばらしいですね。いつも感謝の気持ちを忘れていない証拠かもしれません。これからも素敵な楽曲を聞かせてくれと思います。

子供は何人?名前は?

お二人の間にお子さんを1人授かっています。

161025-0005

2013年4月8日生まれの長男

名前は前川幸之真(まえかわゆきのしん)くん

ラジオの生放送で息子さんが生まれたことを報告しました。

放送後にはツイッターでも子供が生まれたことをツイートしました。

長男誕生に興奮し、感激や喜びの感情が溢れ出たんでしょうね。

目元がソックリですね。頭の形も似ているのかな(笑)

名前の由来は?

幸せな環境で育ってほしいことから「幸」

父、前川真悟の頭文字をとって「真」

なんじゃないのかなって思います

子供の名前には色々と思いを込めるので悩む人がいいでよね。今後は歌詞にもでてくるのかも。

一部では息子ではなく娘が誕生したのでは?という情報がネット上で流れましたがどうやら歌詞に秘密があったようです。

歌詞の最後で、生まれてきた女の子にあなた(母)の好きな花の名前をつけました、とあるのですが、少し事実と違いますよね。

実は、当時結婚しておらず子供もいなかった前川さんがいつか自分の子供を母にみせたいという思いからここだけ想像で書いたとのことでした。

実体験を歌詞にすることが多い前川さんなので誤解されたと思います。願望や夢から歌詞も浮かんでくるのかも。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.