小澤征悦の結婚相手は?嫁はだれ?画像は?彼女遍歴は?母は入江美樹?

小澤征悦

今回は俳優の小澤征悦さんについて見ていきましょう。 演技が下手という噂があるといいますが、本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

演技が下手?

あの小澤征爾さんの息子である、小澤征悦さん!

国際レベルの指揮者を父に持つとはすばらしいことですよね。

本人も俳優として大活躍中ですけど。

さて、俳優業についてですが、「演技が下手」という声もあるようで…。

そんな小澤さんはたくさんのドラマや映画に出演されてきましたが、一部から演技が下手じゃないかという声があがっているようです。

本当に、そんな噂が存在したのですね。

では、小澤さんはその通り、演技が下手なのでしょうか?

それぞれの役柄がまったく違うので、何とも言えませんが小澤征悦さんは演技が下手ということはないと思います。

実際にドラマだけでも数えてみると67本くらい出演されていますし(もしかするともう少し多いかも)、米映画「ザ・フォレスト」でハリウッドデビューもされています。

そりゃそうですよね。

いくら小澤征爾さんの息子でも、まさか実力もないのにコネだけでやっていけるわけがありません(笑)

小澤さんの出演ドラマは、おもだったものだけでもこんなにあります!

大河ドラマ(NHK) o徳川慶喜(1998年) – 沖田総司 役 o義経(2005年) – 源義仲 役 o篤姫(2008年) – 西郷隆盛 役」

さらに、2017年4月にも『女の勲章』に出たばかり。

演技が下手な俳優にこんなに仕事が来るわけがありません。

小澤征爾さんの息子ということで、やっかみもあったのでは?

小沢健二との関係は?

「小澤征悦」と検索すると、「小沢健二」と出てきますね?

この2人はどういう関係なのでしょうか…?

名字が同じだから勝手に兄弟だと誤解されたとか…?

そうではありませんでした。

実は、小沢健二さんとはいとこ同士だったのです!

父が小澤征爾さんで、いとこが小沢健二さん!

身内に大物の音楽関係者が多かったのですね。

しかし、いとこ同士とはいえ、関係が疎遠ということもあるでしょう。

この2人の場合はどうなのでしょうか。

斉藤和義の名曲「歌うたいのバラッド」に憧れ、2年前にギターを始めたという小澤。

ハナレグミが好きと明かし、「いとこになるんですけど、小沢健二くんの『ラブリー』っていう曲をハナレグミがカバーしてて。

全然雰囲気が違うんですけど、いいんですよ」と話し始めた。

関係は良好なようですね。

小沢健二さんとの話題は、過去のことについても及びました。

6歳年上の小沢とは「新年会とか親戚で集まる時に(会ってた)」といい、「ギターうまかったですよ、昔から。

新年会で昔、(ギター)弾いたことありましたね」と思い出を語った。

親戚だから当然でしょうが、それでも小沢健二さんのギターがタダで聞けたとはうらやましいですね(笑)

嫁はいるの?結婚間近?

小澤さんの嫁のことについても、ネットではよく出てきています!

やはり、嫁もミュージシャンとか…?

なんと、あの滝川クリステルさんが出てきます!

今年で40歳になる、滝川さん。

小澤さんと滝川クリステルさんは、いつ結婚したのか…?

実はこれはガセネタでした。

とはいえ、2人はまったく無関係ではなく、交際しており、結婚秒読みという観測もあったそう。

小澤征悦と滝川クリステルの馴れ初めは2009年12月で、週刊誌により仲睦まじく手をつないでデートしているところを撮られて報道され熱愛が発覚しました。

今から8年も前にスクープされていたのですね。

そして、2013年6月10日には、実際に日刊スポーツが小澤征悦と滝川が年内に結婚すると報じたのです。

『日刊スポーツ』に結婚を報じられたなら、嫁だと誤解されてもしょうがないでしょう。

それから7年が経とうとしていますが、現在の2人の関係は…?

昨年2015年3月に滝川クリステルと破局をしていたといいます。

お互い結婚する気持ちよりも 仕事の多忙を極めてしまい、 だんだん心がすれ違って離れていきます。

残念ながら、「結婚報道」から2年足らずで破局していました!

でも、6年も交際していたわけですから、長く持った方でしょう。

小澤さんも滝川さんも多忙ですから、この結果も仕方ないのかも。

性格の不一致とかではなかっただけ、まだマシでしたね。

母は有名人?画像は?

父は小澤征爾さんですが、とはだれなのでしょう?

実は、女優の入江美樹さんでした! 今年で73歳になります。

若い頃の画像がこちら。

純粋な日本人のような芸名ですが、実はかなり複雑でした。

本名ヴェラ・ヴィタリエヴナ・イリーナとして神奈川県横浜市中区鷺山に生まれる。

父親が白系ロシア人(本名ヴィタリー・ペトロヴィチ・イリーンは大連育ちで不動産業者)で母親が日本人(茨城県出身の料理研究家の入江麻木、ロシア語名エカテリーナ・ゲオルギーナ・イリーナ)のハーフ。

ヴェラ・ヴィタリエヴナ・イリーナ」は長すぎますね(笑)

覚えるのも大変そう(笑) ということは、小澤さんはロシアとのクオーターだったのですね!

サンモール・インターナショナルスクール在学中の1958年、母とメイドが冗談半分で『装苑』のモデル募集にヴェラの写真を送ったところ2000人の中から1位に選ばれモデルとしてデビュー、同校を中退。

2000人から選ばれたのはすごいですが、「冗談半分」で他人が勝手に応募したとなると、それを後で知ったライバルたちは困ったかもしれません(笑)

1968年9月、指揮者の小澤征爾と結婚。小澤ヴェラとなる。

現在の本名は小澤ヴェラ

でも、入江美樹=小澤ヴェラとはすぐにはイメージできませんね(笑)

姉も有名人?名前は?

父は世界的指揮者、母は女優、いとこはミュージシャン! そんな小澤さんの姉とは、どんな人なのか?

作家の小澤征良さんでした!

エッセーの『おわらない夏』で知られていますね。

年齢は、今年で46歳になり、弟より3歳上ということになります。

どういった経歴の持ち主なのか調べてみると、母に負けず劣らずといった感じのようですね。

6歳のときボストンの小学校から成城学園初等学校に転校し、成城学園中学校高等学校を経て成城大学に進んだが中退、上智大学比較文化学部卒業。

メトロポリタン歌劇場で演出助手を務めオペラ演出を学ぶ。

あまりにも国際色豊かな育ちのようです。

父は小澤征爾さん、母はロシア系ですから、まったく不思議ではないかもしれませんね。

メトロポリタン歌劇場の演出助手から作家という転身にも、とても凡人離れしたものを感じます。

この姉にしてこの弟って感じですかね。

彼女遍歴と破局理由は?

先ほどもご紹介しましたとおり、小澤征悦さんの元カノ滝川クリステルさんでした。

しかし、彼女遍歴を調べてみると、衝撃的な女優の名前が…。

この人も国際的な父親を持つ人物です!

なんと、渡辺謙さんの娘で朝ドラ『ごちそうさん』のヒロインとしても知られるさんだったのです!

杏さんといえば、東出昌大さんと結婚していますから、少なくとも今は彼女じゃありませんね…?

となると、元カノ…?

小澤征悦は2009年5月から家族公認の下、杏との交際をしていると報じられましたが、その4ヶ月後に滝川クリステルとの8時間デートが報じられました。

小澤さんは、杏さんと滝川さんと三角関係に…?

男性ならみんなうらやましがるシチュエーションでしょうが、まずいでしょう…(笑)

一時期小澤に関しては、杏と滝川と交互に熱愛現場を報道され、小澤を取り合う杏と滝川の“女の戦い”という形で、何度も週刊誌に伝えられてきた。

まさに、下手な恋愛ドラマよりもヤバい展開ですね!

あの小澤さんをめぐって、杏さんと滝川クリステルさんが「取り合い」…! が、これは本当の話ではありませんでした。

実のところ、小澤、杏、滝川の3人はとても仲の良い飲み仲間で、現在も3人が食事をしている姿が目撃されています。

実は、小澤さんと滝川さんは熱愛でしたが、杏さんはそんな2人の「共通の友人」にすぎなかったのです。

それでも、親も本人も大物なだけに、こんなネタが出てくるのはやむを得ないでしょうねえ…。

滝川クリステルさんを取り逃がし、杏さんにも先を越された小澤さんの心中は、察するに余りあります…(笑)

俳優としても注目されている小澤さんですが熱愛報道にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.