佐々木健介の息子が婚約?カナダ大学に留学?殺◯はデマ?練習生事故の真実?本性は?

佐々木健介

プロレスラーとして活躍してきた、佐々木健介さん。

現在もタレントとして嫁の北斗晶さんとともに人気ですよね。

そんな2人の息子はどういう人たちで、自宅はどこにあるのでしょうか?

また、佐々木健介さんをネットで調べると、「本性」とか「殺◯」などといった怖いことが出てきます!

これは悪質なデマなのでしょうか?

それとも、まさか事実ということがあったりするのか…?

それでは、これから確認していきましょう!

スポンサーリンク

嫁はだれ?馴れ初めは?

プロレスの世界でも間違いなく日本一有名な夫婦

それが佐々木健介さんと北斗晶さんではないでしょうか。

2人とも、顔や名前をまったく知らないという人はほぼいないはずです。

そんな佐々木健介さんと北斗晶さん、気になる馴れ初めとは、どのようなものだったのでしょうね。

俳優や女優ではありませんから、番組共演などではないでしょうし、試合関係でしょうか?

さて、佐々木健介さんと北斗晶さんの馴れ初めを調べると、おどろくべきことに「北朝鮮」なんて言葉が出てくるんですよね!

まさか、佐々木健介さんか北斗晶さんが北朝鮮系の出自とか、そういうことだったのでしょうか?

そこで調べてみたのですが、さすがにそれはなかったようです。

しかし、馴れ初めが北朝鮮なんて、やっぱり意味不明ですよね?(笑)

実は2人は、北朝鮮で出会ったらしいのです!

いったい、どういう状況だったのか不思議ですよね。

出会いの場となったのは「スポーツと平和の祭典」という北朝鮮でのイベントだったそうで、これを開催したのは、あのアントニオ猪木さんだったそう。

アントニオ猪木さんは、政治家としても、北朝鮮とのパイプで有名な人です。

そういうことであれば、とりあえず安心ですね(笑)

子供は何人?学校は?

北朝鮮で出会ったという、佐々木健介さんと北斗晶さん。

このこともビックリですが、さらにすごいことに、出会ってから入籍するまで、たったの1ヶ月程度だったというのです!

もちろん、できちゃった婚ではありません。

できちゃった婚でも、出会ってから数か月はかかりますからね(笑)

そんな2人の子供はどうなっているのでしょうか。

息子が2人生まれていました!

1998年長男が、2003年次男が生まれています。

名前は、長男が健之介、次男が誠之介というそう。

長男は父親とまぎらわしい感じですね…(笑)

2017年現在、長男は19歳、次男は14歳です。

佐々木健介さんと北斗晶さんの息子たちについて調べると、学業や結婚に関することが出てきます。

長男に関しては、カナダに留学していたようです!

インターナショナルスクールに通い、英会話も達者だとか!

どこなのかは不明ですが、年齢的に入学したとみられる大学でも、もっぱら語学方面で活躍していることでしょう。

ネットでは結婚したとか、婚約しているといった情報が見られますが、これらは事実ではないようですね。

次男に関しては、学業や女性関係のネタはとくに見られません。

本性がやばい?

ネットで調べると、佐々木健介さんの「本性」なんてことが出てきます!

ずいぶんおっかない気がしますが、何があったのでしょうね?

どうやら、佐々木健介さんは、後輩に対するシゴキがかなり乱暴だと、悪評が絶えなかったそうなのです。

西川潤さんをめぐる、なんとも怖いエピソードというものがありました。

佐々木健介さんは、ちゃんと練習をしていた西川潤さんに、ちゃんとしろと激怒

そして、西川潤さんの背中に向かって、サッカーボールを蹴りつけたというのです!

挙句のはてに、西川潤さんが倒れているのに無理やり起こし、骨折しているわけじゃない、などといったというのですね。

が、あいにく西川潤さんは本当に骨折してしまっていたという、とても笑えないネタでした…。

このことは、当の西川潤さんが、2013年、自身のブログで公表しています。

これだけでもかなりひどいと思いますが、佐々木健介さんには、まだまだ、はるかにすごいエピソードがあったようなのです…。

殺◯はデマ?真実は?

佐々木健介さんを調べて出てくる最も強烈なキーワードとして、「殺◯」というものがあるんです!

さすがにこれはあまりにも危険すぎますねえ。

まさか、佐々木健介さんのシゴキで後輩が殺されたというわけではないでしょうに。

真実ではなくデマで決まりでしょう。

しかし、調べていくと、本当にそのようなことがあったのではないかといわれていたのです!

しかも殺されたといわれている人が1人ではなく、2人もいたといいますから、絶句してしまいます…。

いったい、どういう状況下のことで、佐々木健介さんがしたシゴキは本当に殺◯だったのか…?

まず、1人目ですが、これは当時の新日本プロレスの練習生で、1995年、佐々木健介さんのシゴキの結果、亡くなってしまったと言われていました…。

佐々木健介さんは自分が死なせたわけではないと否定しており、結局、殺人ではなくあくまで事故死として片づけられたのだそうです。

といっても、佐々木健介さんは責任者だったわけですから、かなり微妙なところではないでしょうか…?

2人目は、ジャイアント落合さんで、こちらも佐々木健介さんのシゴキが原因だったとの噂…。

練習生の死因は脳挫傷、ジャイアント落合さんの試合は急性硬膜下血種だったとか…。

が、佐々木健介さんのシゴキといえば、まだ被害を受けた人がいたそうです!

それは、真壁刀義さんで、あまりに耐えかねたのか、佐々木健介さんに不穏な感情まで抱いたとのこと…。

なお、佐々木健介さんのシゴキをめぐっては、「因果応報」などというキーワードも出てくるのですが、これはどういう意味なのか分かりません。

自宅住所はどこ?

佐々木健介さんと北斗晶さんの自宅の住所は、はたしてどこなのでしょうか?

てっきり東京都内に自宅があるのかと思ったのですが、意外にも埼玉県吉川市だったようです!

こちらに移ってきたのは、今から10年以上も前のことみたいですね。

2人とも著名人ですから、さぞかし豪邸かと思っていたところ、やっぱりそうだったみたいですね。

間取りや価格については不明です。

しかし、白い家のようで、そうとう本格的な洋風になっているみたいですね。

ギリシャ風とも言われているそうで、自宅が大きいだけではなく、庭もかなり広いのだとか。

東京都内の高級住宅街ならまだしも、埼玉県だったら、こんな自宅であれば、かなり目立ちそうですよね?(笑)

おそらく防犯面もしっかり対策されているものと思われますが、なんだか心配になってしまいます。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.