柴田恭兵の嫁の画像は?名前は加奈?息子は死◯?死因は何?現在は入院中?

今回はあの有名人の嫁に迫っていきます!

スポンサーリンク

柴田恭兵

『あぶない刑事』、『はみだし刑事情熱系』など、数多くの刑事ドラマなどで大活躍してきた、柴田恭兵さん。

とにかくワイルドな俳優ということで、男女を問わず幅広く支持されてきていますよね。

しかし、気のせいか、最近ではそんな柴田恭兵さんをテレビで見かける機会がめっきり減ってしまったようにも思えます。

現在はいったいどうしているのか、ちょっと気になりますよね…?

また、柴田恭兵さんといえば、息子など、家族についても話題のようでした。

家族関係では、いろいろあったといいますが、こちらについても見ていきたいと思います。

現在は病気?がん?

ひと昔前までは、テレビを付ければ、刑事ドラマで柴田恭兵さんの姿を目にするということが日常茶飯事という感じでしたよね。

つねに、いろんな刑事ドラマがあり、いろんな俳優が刑事役を演じていますが、柴田恭兵さんくらい刑事役が似合うという俳優は、現役ではなかなかいないのではないでしょうか…?

外見がかっこいいというだけではなく、少し昭和っぽいというか、独特の雰囲気がある貴重な俳優の1人ですからねえ。

ところが、最近、刑事ドラマやそれ以外のドラマで、柴田恭兵さんの活躍を見ることが少なくなってきたように思えます。

これは実際に仕事がなくなったということなのか、セーブしているなど、あえて減らしているということなのか、実に気になりますよね?

そこで、ネットで柴田恭兵さんのことを調べてみると、「死亡」などと検索されていることが分かりました!

これでは、いよいよ心配になってしまいます…。

はたして、現在、柴田恭兵さんは、いったいどうしているというのでしょうか?

がん」とか「入院」などとも出て来ますので、病気なのか、そうだとしたら病名は何なのか、実に気がかりです…。

柴田恭兵さんが現在、がんだったとか、病気で入院していたといったことはありませんでした!

しかし、がんや入院というのは、まったくのデマというわけでもなかったようですよ。

もう結構前のことになりますが、柴田恭兵さんは本当にがんになって入院していたことがあったのです…。

•2006年(平成18年)7月、初期の肺癌と診断され、摘出手術を受け、禁煙を決意した。

8月中旬に退院し一時自宅療養後、12月にドラマ『ハゲタカ』の撮影で復帰。

がんは治っていたのですね!

しかし、がんといえば予後も気になる病気でしょう。

現在の健康問題なのですが、とくにがんが再発するといったことはないそう。

それはよかったですけど、柴田恭兵さんも2017年で、なんと、66歳。

年齢的に、がんだけではなく、あらゆる健康に気をつけてほしいものですよね!

最近、テレビで見かけないことについては、定期的にドラマなどに出ているものの、本数は少なめになっているみたいです。

•風の峠〜銀漢の賦〜(2015年1月15日 – 2月19日、NHK) – 松浦将監 役

•64(ロクヨン)(2015年4月 – 5月、NHK) – 松岡勝俊 役

•ヒポクラテスの誓い(2016年10月、WOWOW) – 光崎藤次郎 役

•この声をきみに(2017年9月 – 11月、NHK)‐ 佐久良宗親」

ここ3年で4本しか出ていなくて、2017年は1本だけだったとは、少し意外ですよね。

しかし、古希も迫って来ましたので、おそらく、若い頃のように出演しまくることはなくなっただけで、健康がまた悪化しているとか、そういうことではないと思いますよ。

80歳を過ぎても活躍している俳優、女優の方はたくさんいますので、柴田恭兵さんにもまだまだお元気でがんばってほしいものですね!

嫁の名前は?馴れ初めは?

若いころはもちろん、歳を重ねてもかっこよさが衰えない、柴田恭兵さん。

そんな柴田恭兵さんが結婚したとは、どういった人だったのでしょうか?

一般人なのか芸能人なのかなど、興味深いところです。

柴田恭兵さんの嫁とは、元モデルという一般人の女性だったそうです!

そのため、名前や年齢など、個人情報は明らかになっていないようですね。

とはいえ、モデルをやっていたような女性ですから、美人でスタイルもよかったことは間違いないでしょう。

柴田恭兵さんが嫁と結婚したのは、1982年のことで、当時、彼はまだ32歳だったとのこと。

一般人ということで馴れ初めも正確には分かっておりません。

が、元モデルとなると、結婚時はモデルだった可能性もありそうです。

その場合は、芸能関係の知人の紹介で知り合ったとか、だいたい、そんな感じなのかもしれませんね!

柴田恭兵さんの口から嫁について語られるようなことがあればいいのですが、それはちょっと期待できないかもしれませんね。

息子の年齢は?学歴は?

そんな元モデルだったという柴田恭兵さんの嫁ですが、2人のあいだに子供はいるのでしょうか?

父親が柴田恭兵さん、母親がおそらく美人であろう元モデルであれば、さぞかし、イケメン、美女が生まれたことでしょう!

実際に、2人のあいだには、息子が1人ずつ生まれていました!

なお、柴田恭兵さんに息子は2人いるそうですが、上のほうは嫁と元旦那との子供であって、柴田恭兵さんと血のつながりはないそうです。

連れ子智大さん、実の息子さんというそうですね。

さんは、1984年生まれということでした。

しかし、残念ながら、2004年、わずか20歳という若さで亡くなっていました…。

2004年(平成16年)12月、20歳の次男を心臓発作で亡くす。

気管支喘息の持病があり、死因は心臓発作によるものとされている。

いくらなんでも、この年齢で先立たれてしまったのでは、さすがのタフな柴田恭兵さんでもやりきれなかったのではないでしょうか…?

なお、智大さんも鮎さんも、学歴や職業は分かっておりません。

おそらく、2人とも一般人ではないかと思われますね。

娘の年齢は?学歴は?結婚は?

さて、すでにお伝えしたように、柴田恭兵さんには、智大さんと鮎さんだけではなく、さらに娘もいます。

息子たちと同じように、娘も一般人のようでした。

そのため、個人情報については、兄たち同様に、くわしく分かっておりません。

ただ、生まれは1987年ということのようで、2018年現在では31歳になるそうですよ。

年齢的にみて、すでにだれかと結婚している可能性はありそうですね。

しかし、娘の結婚や出産といった具体的な情報は出て来ませんでした。

ひょっとしたら柴田恭兵さんには、すでに孫が生まれているのかもしれませんが、やはり若いイメージが強いですので、古希が近いとはいえ、なかなか想像はできませんよね。

柴田恭兵さんの血を引いた唯一の健在の子供ということで、できれば芸能関係で活躍する姿も見てみたいものですね!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.