里見浩太朗の元妻(嫁)の画像は?バツイチ?息子との確執は?豪邸?

さて今回は時代劇俳優の大御所の1人、里見浩太朗さんを取り上げたいと思います。

里見浩太朗

160318-0001

本名 佐野 邦俊(さの くにとし)
生年月日 1936年11月28日
出生地 静岡県富士宮市
血液型 A型
職業 俳優・歌手
活動期間 1957年 –

もうすぐ80歳の大台に乗るんですね。若々しいです。世間では老人扱いされる年齢ですが歳相応の老いを全く感じさせません。里見浩太朗さんといえば代名詞である水戸黄門の助さんやく一筋17年!

30代半ばで演じた助さん役

160318-0002

目ヂカラが半端ないです!若い時でも今とあまり変わらないです。それにしても貫禄ありすぎ! 杉良太郎さんから助さん役を引き継いでいるのでそれなりの貫禄ないと務まらなかったのでしょうね。さすが「昭和のスター」です。

実は黄門様や格さんも演じているようですが助さんの印象が強すぎてそうだったの?という感じですw

今でも現役として継続してテレビドラマや映画にもたくさん出演しています。最近だとリーガル・ハイが印象的でしたね。

160318-0003

超人気ドラマ「リーガル・ハイ」では、破天荒な弁護士の元で働く事務員の服部を好演。謎めいた過去と多様すぎる特技で、雇い主をしっかりサポートする。

主役から脇役、侍からお父さん役まで何でもこなせる演技力はさすが芸歴50年以上とですw 80歳になってもテレビに出続けてほしいですね。

プライベートではバツイチでお子さんもいらっしゃいます。次からは詳しく迫っていきましょう!

スポンサーリンク

元妻はどんな人?

1966年3月に結婚していますが最初の妻は一般人のようで情報が全く公表されていませんでした。

里見さんが30歳の時なのでかなり売れている時だったのに共演者した女優さんじゃなくて一般の方なんですね。

あの時代のスターは色々な女優さんと熱愛の噂がありましたが里見さんに関してほとんどありませんでした。多くの大物俳優は女優さんと結婚しているのに一般女性とは珍しいパターンかも。

結婚前に事件を起こしてしまい一時期は芸能生活も危ぶまれました。彼女だった元嫁も別れを考えたのではないでしょうか。

1965年2月26日、拳銃密輸と所持により、懲役8ヶ月(執行猶予3年)の判決が下る。
山城新伍と一緒に逮捕。1963年、山城・里見がハワイで銃を購入、翌年にこのことが発覚。

破天荒すぎです!お金の使い方を間違っていますねw

結婚した7ヶ月後の1967年10月にお子さんが生まれているので、どうやら「できちゃった結婚」だったみたいです。意外にも女性関係に対してはルーズなのかもw 

多忙によるスレ違いという理由で1974年に離婚しています。子供の親権は妻が持つことになったようです。

子供の名前は?年齢は?職業は?

最初の妻との間に1人の息子さんを授かっています。現在は芸能界で俳優として活動しているそうです。

名前は佐野圭亮さん

160318-0004

本名 佐野 圭亮
生年月日 1967年10月15日
出生地 京都府京都市
血液型 A
職業 俳優
活動期間 1990年 – 現在

時代劇の大スター:里見浩太郎を父に持つ佐野圭亮お手伝いさんがいる大豪邸で何不自由ない生活を送っていたが、7歳の頃、両親が離婚、母親に引き取られ里見とは離れて暮らしてきた高校卒業と同時に父と同じ俳優を目指し、1991年、日本アカデミー賞 新人賞を受賞

お父さんが偉大すぎるので2世タレントとしてはやりづらいかもしれないですね。そこのを分かっていて挑戦するマインドは立派です!

お父さんとの共演も芸能界デビュー早々に果たしています。

1990年1月、新春時代劇スペシャル「樅の木は残った」で、父と共演しデビュー。翌年には、初舞台「波-わが愛」の演技を今井正監督に認められる。

160318-0006

共演はやっぱり時代劇なんですねw お二人共とも迫真の演技です。今でもテレビドラマで脇役ですがいい味を出しています。早く主演に成り上がれるように頑張って欲しいですね!

少しプラベートについて見てみましょう〜。結婚をされています。ちなみにお父さんと同じバツイチではありませんでしたw

嫁は舞台やドラマで活躍している女優のおおたにまいこさん。

160318-0005

本名 佐野 麻衣子(旧姓:田谷)
生年月日 1974年1月30日(42歳)
出生地 東京都江東区深川
血液型 O型
職業 女優
配偶者 佐野圭亮

舞台共演がキッカケでお付き合いがはじまり7年間の交際期間を経て見事ゴールインしています。お二人の間にお子さんはいません。

養育費を沢山もらっていたようでお坊ちゃま気質で妻が困っているようです。

おおたにまいこも舞台を中心に女優として活躍時代劇の殺陣の稽古場で出会い意気投合、7年の交際を経て結婚した妻によると「生粋のおぼっちゃま…子供なんです。一人じゃ何もできない。精神年齢は5歳」

精神年齢5歳って、、靴下も履かせてもらっているレベル!? お母さんもかなり過保護に育てたようです。

もちろん家も豪邸です。芸能界で売れていないのにw

160318-0007

敷地100坪、6LDKの自宅があるのは都内屈指の高級住宅街30畳のリビング、高級寝具で統一された広々とした寝室浴室の奥には大人5人がゆっくり入れるサウナを完備2階のクローゼットにはシュートボックスが設置脱いだ服を2階から1階の洗濯籠へ投入できる設計になっているさらに地下には20ヤードもあるゴルフの練習場

地下にゴルフ上って見たことないですw 大体、シアタールームかトレーニングルームですよね。。

また一時期、親子の確執があったようです。

里見浩太郎は、幼少時代、息子に寂しい想いをさせたことに負い目を感じていたことや、俳優を志す息子にまず俳優になることをかなり反対した上で、俳優になるなら「自分は絶対に手助けしない」と約束したことを明かしました。水戸黄門で初めて親子初共演を果たしたときには、息子が気になってしまい、自分の演技のことは考えられなかった、今後もゆっくりと一歩ずつ進んでもらいたいと話していました。

芸能界の厳しさを知っているからこそ反対した親心ですね。ただ芸能界入りを決断したからに応援しているみたいで確執というよりも激励という感じでしょうか。お父さんと肩を並べられるように頑張ってほしいですね!

現在の妻はどんな人?子供はいるの?

1976年に再婚しています。気になるお相手はまたしても一般の方のようです。

1976年10月に元レスリング選手・風間栄一(ベルリンオリンピック日本代表)の娘でパンアメリカン航空に勤務(客室乗務員を経て結婚時は地上勤務)していた現夫人と再婚。

娘さんのお父さんの写真はありましたw

160318-0008

細マッチョのイケメンです。 娘さんも美人の可能性大ですねw 残念ながら顔写真はありませんでした。

また馴れ初めやプロポーズのエピソードも情報はありませんでした。里見さんはテレビではあまりプライベートについて語らないので情報が全く無いようです。やっぱり役者としてのイメージと家族のプライバシーを守るなどいろいろと考えてのことだと思います。

現在の妻との間にはお子さんがいないようなので里見さんのお子さんは1人ということになりますね。現在は夫婦二人で都内のマンションに住んでいるようです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.