ユースケサンタマリアの嫁の画像は?病気はうつで激やせ?

今回はタレントのユースケ・サンタマリアさんについて書いていきたいと思います。

ユースケ・サンタマリア

160412-0001

本名 中山 裕介(なかやま ゆうすけ)
生年月日 1971年3月12日(45歳)
出生地 大分県大分市
身長 173cm
血液型 B型

現在は俳優や司会者などタレントとしてのイメージが強いユースケさんですが芸能界デビューは歌手でした。テレビで歌声を聞いたことがないので歌手のイメージが全く無いですね。

ラテンロックバンド「BINGO BONGO」のヴォーカル&MCでデビュー

160412-0002

ラテン音楽をメインにしていたので世間に広く知られていないと思います。あまり日本人には馴染みが無いですね。

芸名の由来は?

芸名の由来は、ルックスが地味なので、名前は派手にいこうとBINGO BONGO時代にリーダーが、ラテンミュージシャンの「モンゴ・サンタマリア」にあやかって命名したそうです。

タモリさんが「名前あれだよね。モンゴ・サンタマリア(※キューバ出身のコンガ奏者)から取ったんだよね」と尋ねると、ユースケは「僕、大ファンなんです。よく知ってますね」と驚いていた。

さすがタモリさん。そんなマニアックなミュージシャン、コアな人しか気づかないです。テレビではじめて名前がテロップに表示された時はお笑いの人かと思ってしまいました。

 「もとはサンタマリア・ユースケという名前になりそうになったんだよね?」とタモリが問うと、ユースケは「それはちょっとお笑いみたいだから。ってことでユースケ・サンタマリアにしようよってなったんです」と答える。

そこを入れ替えてもあまり変わらないような気がしますが(笑)

所属していたラテンバンドは結成から2年後に惜しまれながらも解散しています。その後ユースケさんは俳優の道へと進んでいきます。そして翌年に出演したドラマ「踊る大捜査線」で俳優として一気にブレイクします。

160412-0003

ヒット作に巡り会えた運と演技力があったからブレイク出来たと思います。ユースケさんが演じた「真下正義」は人気キャラとなりスピンオフして映画まで作られました。

160412-0004

お笑いキャラから繊細で真面目なキャラまで演じることが出来る個性派俳優としての地位を確立しました。

一方でお笑い芸人並のトーク力を武器にバラエティー番組で沢山のレギュラーを持っています。下◯タと適当さ加減がいい感じです!

スポンサーリンク

激やせは病気だった?

バンド解散後に俳優、タレントとしてブレイクしたユースケさん。実は長年、病気を患っていたことが分かりました。

バラエティ番組ではテキトーでいい加減な言動で高田純次と同じ匂いがしましたが、実は潔癖症でめちゃくちゃマジメな性格だったみたいです。

ナイナイの岡村さんと同じ症状だったとか。

約8年間にわたり鬱状態にあり、食事も満足に食べられなかったため激やせしたそうです。これはプロインタビュアーの吉田豪の取材に対して、ユースケサンタマリア自身が告白しています。

吉田豪の著書「サブカル・スーパースター鬱伝」によると、32歳頃に猛烈なだるさや吐き気に襲われたユースケサンタマリア。その後、ユースケサンタマリアは鬱状態のままなんとか仕事をこなしていったといいます。

普通な長期療養をする所を鬱を隠しながら仕事を継続している姿に責任感の強さを感じます。世間のイメージと全く違うユースケさんが裏の顔としてあったんですね。

サラリーマンと違って芸能人は仕事の内容がコロコロ変わるので精神状態を保つのは大変だった思います。

激やせしている時期がありました。まさか病気の影響だとは思わないですよね。

160412-0006

細身のユースケさんがよりいっそう痩せて頬がこけて心配する声がありましたが、大半の人はてっきり役柄のためだと思っていました。

鬱と闘いながら芸能生活が出来たのは本人の努力も大きいですがそれと同じぐらい妻の存在も大きかったと思います。

嫁はどんな人?馴れ初めは?

2004年5月に2歳年上の一般女性と結婚しています。裕利恵さん。元OLさんです。一般人のため顔の画像はありませんでしたがユースケさん曰く

ムーミンのミイに似てる。背が低く可愛いタイプでよく笑う明るい子。

だそうです。ちなみにミイは↓です。

160413-0001

アニメのキャラクタだとわかりづらいので似ている芸能人を調べてみるとタレントのYOUさんが出てきました。

160413-0002

確かに雰囲気は似ています。テレビでは下ネタ三昧のユースケさんなので、結婚するまで色々と女遊びをしていると思っていたら今の奥さんとは付き合い始めて13年後にゴールインしていました。

13年ってめちゃくちゃ一途ですね。まだユースケさんが大分にいた頃に友達の飲み会で知り合ったようです。お互い一目惚れだったとか。

ユースケさんが上京後も暫く遠距離恋愛が続いたようですが結婚する7年前から同棲を開始しました。

同棲を決意した理由はユースケさんの体調が徐々に悪くなっていた事を知った裕利恵さんが体調面や精神面をケアしたいと思ったからのようです。

お子さんについての情報が無いためいない可能性が高そうです。不妊治療をしていたという噂もありましたが真相はわかりませんでした。

いづれにしても休みの日には夫婦で買い物や映画を見に出かけているようなのでおしどり夫婦ということに変わりありません。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.